忍者ブログ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[09/21 サラサ]
[03/12 website design]
[02/21 shiho]
[02/09 shiho]
[09/16 ひかるっち]
最新記事
最新トラックバック
(10/01)
プロフィール
HN:
アニ
性別:
女性
自己紹介:
2008年3月から上海での生活になりまして…
上海で食べたものや見たものを書いてます。

リンクフリーですが、教えてくれたら嬉しい。
メールは ani.shanghai@gmail.com まで。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
http://anishanghai.blog.shinobi.jp/
3年間のチャイナ生活を終えて日本に戻れたと思ったら、1年半後にまたチャイナ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

就寝時の扇風機を始めたら、
しょっぱなお腹を壊しました。
アニです。

旅も5日目、フランス的には2日目、まずはパリに行ったら
行かない人が少数派であろうルーブル美術館!!



5-30-10.jpg
おなじみのアングルより


話には聞いていたけど、中広っ!!


今日で一通り行ってみたい所を回りたかった為、
ルーブルではおなじみモナリザとかヴィーナスだけ
見て、あとは雰囲気を楽しめればいいやー なんて
思ってたのに、地図がよく読めないアニ子は
しょっぱなから目的地反対側の建物へ。


人が結構少ない時点で、あー多分反対側来ちゃってるわー
と薄々は気付いていたんだけど、人が少ない分静かで、
床も素敵な木材だから足音がいい感じに響いて
聞こえて。



5-30-4.jpg
こんな素敵なステンドグラスも独り占めできちゃった。


たくさんの美術品の中を自分の足音聞きながら歩けるって、
ものすごくいい雰囲気でいい音で好きだったわー。


こういう所で見ると、天使の彫刻とかもすごくリアルに見えて、
動き出しそうだった!!


時間があればひたすら回って見たかったんだけど、
いかんせん今日一日また歩き通しの予定だったんで
体力温存ということで、係の人に道を聞いてお目当ての
モナリザ方面へ。


最初にミケの彫刻とご対面した後、モナリザさんのお部屋へ。
さすがにモナリザだけあって、2mくらい離れた所からの
鑑賞だったけど、有名すぎで見た事ありすぎて、
本物を見ているという実感があまり無かった。
人気者はやはり人がたくさん集まるから、ゆっくり
鑑賞できないのも残念。これはしょうがないんだけどね。


でも、有名な絵画や彫刻よりも、ルーブル美術館そのものが
ものすごく豪華で輝いていて、それだけで満足でした。



5-30-9.jpg
圧巻。


あと、すごくお洒落だなーって思ったのが、
入り口付近にあった禁止事項の絵。


9e39880d.jpg
シンプルで分かり易いし、この場所にもすごく合ってる。



5-30-2.jpg
これら禁止事項の絵もすごく印象に残った。


駆け足で観たつもりでも2時間位は経っていたから、
じっくり観たらどれ位かかるんだろう。


この後は移動して、パリと言えばこの景色!の
コンコルド広場へ。

PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
"アニ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.