忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[09/21 サラサ]
[03/12 website design]
[02/21 shiho]
[02/09 shiho]
[09/16 ひかるっち]
最新記事
最新トラックバック
(10/01)
プロフィール
HN:
アニ
性別:
女性
自己紹介:
2008年3月から上海での生活になりまして…
上海で食べたものや見たものを書いてます。

リンクフリーですが、教えてくれたら嬉しい。
メールは ani.shanghai@gmail.com まで。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
http://anishanghai.blog.shinobi.jp/
3年間のチャイナ生活を終えて日本に戻れたと思ったら、1年半後にまたチャイナ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりで今晩は。
昨日ヨーロッパ旅行+日本滞在から戻って来たんだけど、
上海といえどもテンション落ちる。
アニです。


これからしばらくは上海とかあまり関係ない投稿ばっかり
になりますが、自分のメモリーがわりに付き合ってくださいー。


で、5月26日に上海を出発。
渋滞あったり空港目前で他のアホなドライバーがUターンしようと
したせいで車が全く動かなかったりで結構着いたのギリギリ。

日本に無事到着し、一度外に出てチェックインし直し、一路パリへ。
パリで乗り換え、旅のスタートはバルセロナからなのだ。

5-26-1.jpg
日本は帰って来てからまたねー


夜便だったんで、機内食を食べたらすぐに寝てしまえばおけ!

5-26-2.jpg
鮭の揚げたの卵ソースがけ。
まま、おいしかったです。

行きが13時間って結構長いけど、寝たり本読んだりしてたら
結構すぐでした。
でもパリのシャルルドゴール着が朝の4時とかで、スペイン乗り継ぎ
まで2時間半以上も。この待ちが結構キツかったわー。

5-27-1.jpg
名前からしてオサレなシャルルドゴール。パリっぽさは特にまだ
感じず。



で、飛行機で2時間位でバルセロナ着!!

今回は安いフリーツアーでの参加だったんで、空港からの送迎は無し。
自分でオール移動なんだけど、安いツアーなんだから空港←→ホテルの
移動にお金掛けたらもったいない!と、バルセロナから鉄道で市内まで
→市内から地下鉄でホテルまで と思って、事前にチェックしておいたのー。

でも事前に調べておいた乗り換え駅と実際の駅名は違うのに、
周りの人に聞くとここがそうだ って言うんだよねー。不思議。
で、乗り換え時にちょっと歩いたんだけど、目の前に明らかに
ガウディの建築物っぽいのが現れていきなり興奮!!!!


5-27-2.jpg
カサ バトリョ っていう建物だったよ。

このすぐ横の地下鉄駅から数駅がホテルなんてステキじゃーん
と、ちょっとテンション上がってたのがまずかった。
いざホテルに着いてみて、とりあえず手荷物重いからスーツケース
入れとこ と思って鞄を空けるとー・・・



お財布が無い!!!!!!!!



今思えば、遠足はお家に戻るまでが遠足なのであって、
旅行ではとりあえずホテルに着いてからがスタートなのであって、
ホテル到着前にあれこれ回ったり無駄に歩いたりしないで
とりあえずタクって行っちゃえば良かったわけなんだけど、
というか、これが今回の旅で学んだ、旅の注意点なんだけど、
もうやるせない。てかいい歳して大泣き。


鞄はずっと手に持ってたし、地下鉄乗るのに切符買ったから地下鉄
からこのホテル移動のたった10分前後の間にスられたと思うと、
思い当たるのは地下鉄で切符買った直後、切符の買い方を聞いて来た
西洋人の女性かなと。

切符売り機にぴったりスーツケースをつけて、
その上に鞄を置き、モニター見ながら操作してたら近寄って来て、
どうやって買うの?やらこれは一回券?やらと聞きつつも
私の目線をモニターに向けさせといて自分は もしくは仲間が???
お財布抜き取ったんだなと。

全く気が着かなかったのが怖いわ。

旅の資金の2/3とカードいろいろを盗られ、クレジットやらは
速攻でアニ彼に止めてもらい、とりあえず分けておいたお金と
予備のクレジットで何とかなりそうだったからよかったけど、
着いても無いのにスられました とか本当に最悪。


とりあえずまだお昼前の時間だったけど、テンションはがた落ちで
観光気分に程遠かったけど、せっかくだし行かなきゃもったいないし
で、重い腰を上げたのでしたー。

2日目に続けー!

PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
"アニ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.