忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/21 サラサ]
[03/12 website design]
[02/21 shiho]
[02/09 shiho]
[09/16 ひかるっち]
最新記事
最新トラックバック
(10/01)
プロフィール
HN:
アニ
性別:
女性
自己紹介:
2008年3月から上海での生活になりまして…
上海で食べたものや見たものを書いてます。

リンクフリーですが、教えてくれたら嬉しい。
メールは ani.shanghai@gmail.com まで。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
http://anishanghai.blog.shinobi.jp/
3年間のチャイナ生活を終えて日本に戻れたと思ったら、1年半後にまたチャイナ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ナマハゲ。
今日も感じ悪い天気の上海からアニです。

5月の香港旅行からまだ1ヶ月位しか経ってないのに、
既に糖朝上海支店に2回も行ってるワタシ。
普段そんなに中華気分にならないのに、糖朝だと
全然苦にならないワタシ。


日本の糖朝青山店にも行った事あるけど、上海店の方が
おいしい気がするメー。
なので上海での外食メモに困ったら、糖朝オススメ。


で、今回のは1回目に行った糖朝上海店より



牛そぼろたまごあんかけご飯 みたいな感じのやつ






スペアリブオレンジソース みたいなやつ
(これは中華っぽくない味付け)






多分これはジャージャー麺



この時は女子2人で行ったんだけど、この他にも何皿か頼んで
相当おなかいっぱい胸いっぱい。


どれもこれもうま過ぎたせいで、食べ過ぎてしまい
ちょっと自己嫌悪なんですけど。

2回目の糖朝では、念願のおかゆと再会。
香港店よりもちょっと薄めの味だったけど、それでも
満足!!
風邪気味の時なんかはおかゆいいね。
(でも風邪気味の時にわざわざ淮海中路まで出ないわな)

店内の雰囲気も香港ほどゴチャゴチャしてないし、
落ち着いて食事できるのもマル。


糖朝上海店
淮海中路(Huai hai zhong Road ) 300号
香港新世界ビルB1
021−6386−9985
(予約は個室のみで400元以上の消費を条件に取れるみたい)
PR
ジャンボ!
アニです。

5月に行った香港旅行の時に飲んでた許留山のドリンク、
やっとこないだ上海で飲む機会があったのよー

タピオカとか入ってるし、ジュースと言うよりデザート的
(個人的な意見)な飲み物だから、「喉が渇いた」
って時に飲みたいようなもんでも無いのね。

だから、実は家から徒歩5分未満な場所にあってもなかなか
行く機会が無かったワケで。

で、ある時”リメンバー香港”という事で、香港は有名な
糖朝の上海店に行ったらば、そこにも許留山があったもんだから、
ここは食後のデザートで糖朝のマンゴープリンよりも
許留山だろ!ってことで飲めたワケ。



気分的に輝いて見えた許留山。



いろいろ種類があるから迷うんだけど、表にでかくのってた
新商品に心奪われー



あずきとマンゴーとココナッツの組み合わせって斬新じゃない?


飲む前に想像してみるも、出来るようで出来ん。
でも飲んでみるとね、相当微妙。

というのも、缶詰のあずきの味を想像してたんだけど、
甘さゼロでただの豆、しかも食感も固めだったから
異物感満点。
これが想像通りの缶詰風な味だったら、もうちとうまいと思われ。

でも、次からは普通のタピオカ、マンゴー、ココナッツのオーソドックス
な方を迷わず飲めるぜ。

ちなみに、香港で飲んだタロイモバージョンは未確認。
(タロイモ気分じゃなかったんで...)

上海全部で4店舗位あったが、店舗詳細の載ったチラシを
捨ててしまった為残りは不明。

分かってる2店舗は
xu jia hui のメトロと、
香港新世界ビル(300 , Huai hai zhong Road )
の1Fに有り。

糖朝での食事はまた今度ー

いつもいくスーパーで、ジモティな感じの母&娘が買い物してまして、
それ自体はどうってこと無いんだけど、その母、
にぎり寿司パックを片手に箸で食いながらのお買い物でした。
日本じゃありそで無い光景。
やっぱり中国はワケがワカラナイ...

で、本題。
いつかの週末に行ったお昼ご飯より。
(最近時系列がバラバラすぎて自分でもいつの事だか
???な状態なのよ)

さっぱりしたものが食べたい!
と、珍しく意見が一致したアニとアニ彼は、最近できた
といううどん屋さん@泰康路へ。


落ち着いた店内に見えるが、店員1人しかおらず、
飲み物がくるのに20分かかるというスローっぷり。

古い建物で雰囲気はいいものの、掃除とか行き届いてない感。




やっと来た野菜炒めも、冷めてましたけど。


更にしばし待って、やっとうどん登場も、

○麺はいい感じだけど
×量が少ない
×おつゆが薄い

と、中途半端な仕上がり。
やっぱ実家のうどんが一番だな。



空腹時に40分待ちって、ディズニーランドとかでもないよきっと


泰康路って結構好きなんだけど、どこもお店小さいから
ここと同じ位待つのかなー?
とりあえずここにはもう来ないだろう。

でもうどんが少量だったおかげで
どうもお腹が満たされないのはアニ彼も同様で、
「コールドストーン行こう!」
という展開になったのは嬉しかった。


前佐野のアウトレットで炎天下並んだ記憶も、
ここなら待ち時間0なのが嬉しいね!

しかも、今度はうちの前のショッピングモールにも出店
すると!

つか、日本で家近所にコールドストーン という立地条件は限りなく都会で
なおかつオシャレ〜しかも家賃高〜なスポットだろうが、
上海だからできる贅沢。ムフフ
 
コニチハ。
もう何週間も前に行ったムフフカフェを紹介。
つっても、実はここ、じゃぴおんで紹介されてた
上海ブロガーさんが内緒にしておきたかったカフェなんだって。


DSC00470.JPG
広々店内は100位あるとか


DSC00469.JPG
中庭っぽいテラス席も、蚊に悩まされなければステキ


100席もあると、もはやカフェというよりもレストランになったりする?

じゃぴおん曰く、フレンチトーストがオススメとか。
確かにフレンチトースト率高し。
でも、もっとがっつり食べたかった食いしん坊なアニは肉系攻めで


DSC00471.JPG
かなりのボリュームなチキン。


DSC00472.JPG
チーズバーガーもおいしそう

チキンのソース、すごくおいしかった記憶。
(何つっても数週間前だからホラ、記憶が・・・)


ただ、これは今でもはっきり覚えてるんだが、このカフェ、ローカルな
住宅地の中にポツリとあるせいか、移動臭豆腐のかほりが外からプ~ン
とした!!超臭かった!!
(店のメニューには臭豆腐なんて無かったから、にほひの出所は外かと)

椅子から店の外見ると、ほんのり洗濯物が干してあったりするのが
見えちゃったりして、なんか上海っぽい。


雰囲気はいいし味も良かったから、リピートしたいカフェだから
自分的に ムフフ なカフェ って事で。


このカフェ、隣のノスタルジーなホテルと中が繋がっており、朝7時からやってる
みたい。早くからやってるカフェっていいね!
(でも早起きできないけどー)

DSC00476.JPG
カフェすぐ隣のノスタルジープンプンなホテル


DSC00477.JPG
どんな部屋なのか相当気になる!!!


a Future Perfect 
華山路351弄16号
021-6248-8020
(華山路×常熟路 近く 華山路通り沿いに小さな看板あり)

Joyfull というファミレスをご存知でしょうか?
大分県発祥の激安ファミレス。
ドリンクバーとか、くそ安いの。

群馬の地元にもあったんだけど、そういや東京では
お目にかからなかったわ。
アニ彼がうちの両親に挨拶に来る途中、喉が渇いたと言い
お茶したのがジョイフル。
緊張した彼の喉を潤したジョイフル。
まあ、いわゆるプチ思い出ってやつね。

で、そのジョイフルが、なんかアニんちの近くにできた。
日本のアレと同じか確かめるべく、行ってみたらなんと
オープン初日。

列に並んでいる間、メニューを見るとそこにはトルコライスが!!!
(こっちではなんかサイゼリアでも行列)

トルコライスと言えば、長崎の喫茶店なんかにあるあの
高カロリーそうだけどなんか気になる組み合わせのワンプレートなフードじゃん。
結婚式の翌日に長崎へ行き、1泊2日の強行日程の中、
30分並んで食べたのもトルコライスじゃん。

偶然にも、数日前こちらのサイトを見ていて無性にトルコライスを
食べたくなっていた所だったので、ここは迷わずトルコライス!!!



fda3b571.jpg
出てくるのに30分待ったけど、これで30元位

カツは脂身無しの好きなタイプ。
パスタもにんにくが効いててステキ。
キーマカレー(?)は、ちょっと水分飛んでて味が濃すぎたけど、
こないだホテルオークラで食べたキーマよりもおいしかった!

ただ、このトルコライスが来たのは、注文した中で一番最後。


この時は、
トルコライス、すき焼き、コブサラダ、ケーキ、ドリンク
を頼んだんだけど、なぜか

ケーキ
 ↓
ドリンク(スプライト頼んだら氷無くて生ヌル&炭酸抜け気味)
 ↓
コブサラダ
 ↓
すき焼き
 ↓
 ↓(こっから一気にペースダウン)
 ↓
トルコライス

という感じで、お腹が空いていたアニは彼のすき焼きつまみ食いしたり
デザート先食べちゃったりで、トルコライス来る頃には
腹八分目に近くなっており、あまり食べられなかった・・・


9d97bbca.jpg
チェリーのムースが入ったケーキは12元位


05af7365.jpg
コブサラダ、おいしゅうございました。22元位


51776c0d.jpg
味噌汁だけど、ミソスープ って言いたくなる雰囲気で


外食の単価が高すぎる上海では、良心的な価格のジョイフル。
しかも、料理によっては蘭王卵を使ってるみたいだし。

今回はオープン初日という事もあって、日本人のお偉いさん系が
チラホラしてたから絶対蘭王卵使ってたと思うけど、今後ジモティー
従業員が単価の安いその辺のタマゴに勝手に変えちゃったり
しない事を願う!


Joyfull華山路店
華山路(hua shan Road ) 1931号(広元路近く)

"アニ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.