忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[09/21 サラサ]
[03/12 website design]
[02/21 shiho]
[02/09 shiho]
[09/16 ひかるっち]
最新記事
最新トラックバック
(10/01)
プロフィール
HN:
アニ
性別:
女性
自己紹介:
2008年3月から上海での生活になりまして…
上海で食べたものや見たものを書いてます。

リンクフリーですが、教えてくれたら嬉しい。
メールは ani.shanghai@gmail.com まで。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
http://anishanghai.blog.shinobi.jp/
3年間のチャイナ生活を終えて日本に戻れたと思ったら、1年半後にまたチャイナ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コアリズム日本語版の海賊版DVDを発見してから
1週間、毎日かかさずやってますが、
未だ効果は見えず。やってると大量の汗は出て来るんだけどね、
やっぱ続けてウンヶ月しなきゃーなんだろか。
目指せ杉本彩。
アニです。


突然ですがパンケーキ。
アニこれ大好きね。
炭水化物以外の何者でもない、プラス甘い
シロップやらキャラメルやらを掛けて食べると
尚おいし っていう、天敵なんだけど、
どーしても食べたいって時あるよね?

そんなとき、丁度週末で彼とどこに外食しようか?
って話してる時だったら、迷わず行っちゃうよね、Azulに。 
ってことで、(自分的)上海でナンバーワンのパンケーキを出すAzulへ。



バナナパンケーキ。罪なやつめ。


この他、ブルーベリーパンケーキもあったよ。
バナナは初めて見るので今回はこっちをオーダー。



何と言うかフワフワ。週1で食べたい。


お昼は前菜+メイン+ドリンク もしくは更に+デザートか の2パターンから
選べるんだけど、前菜部分にパンケーキがあるもんだから、
パンケーキにパスタ とかものすごい大食いオーダーも可能なのがスゴ。


更にマフィンとスコーンもついてくるんだけど、


これもウマ。


メインは朝食セットみたいなのにしたらば


見た瞬間おなかいっぱい

この卵の下にハッシュブラウンっていうの?
ジャガイモの千切りを焼いたようなのもあり。

このお店、蘇州時代に上海遊び来るとたまに来てたんだけど、
今や上海に住んでるってのに1年も放置してたとは...
今後月イチで!



余談:
この間、平日のランチに友達と訪れたものの、パンケーキは
週末のみだって(泣)他のメニューもおいしいけれど、
やっぱパンケーキがいい。今後は週末狙いで。


Azul
18 Dongping Lu (× Urumuqi Lu)
Phone: 6433 1172
PR
じゃなくて、相当遅れながらもおめでとうございます。

今後とも、よろしくお願いもうしあげますです。

気付けば更新相当ストッピングしてました。
空白の約2ヶ月、特に何があった訳じゃーないんだけどさ、
仕事辞めたくらいなもんで。
なら前より時間いっぱいあるじゃん って話なんだけどさ、
これがどっこい、あるにはあるが、今度は書く事ないかも的なね。
だってだって、家にいれば快適で外にあまり出たくならんってなもんで、
仕事してれば忙しく、家には寝に帰るだけ ってもんで、
良いバランスってないかしら?と模索中。

そういや、年末は日本に帰ったんですけど、帰りの飛行機は
マイル奮発してビ☆ジ☆ネ☆ス にしちゃったら!
あーた、タイムリーにその頃から機内食栗原はるみ監修だって言うじゃない!


というわけで、栗原さんの機内食


メインは肉系か魚系2種類から選べて、私は肉なかんじで。




メインのチキンオムライスと野菜あんかけハンバーグ。
オムライスは普通なかんじ。ハンバーグは美味。




あとおかずいろいろ。お正月だからか?すごく華やかなメニューで。


で、ジントニックとか頂きながら、機内ビデオの爆笑レッドカーペットを見つつ
食べつつ、快適な空の旅でした。


さてさて、今週末は中国の旧正月。
ここでもどどんと1週間のお休みなので、ムフフなハワイにいってきます。
今からムフフ。




ごきげんよう。

最近夜、扇風機をガンガンにして寝てるんだけど、
おでこの生え際のうぶ毛だかアホ毛だかが、風にゆられて
肌をなで、それがかゆいやらくすぐったいやらで、アホ毛ストッパーとして
ミニタオルをおでこに乗せて寝るという画期的な技を発見して
やっと静かな夜を迎える事ができたアニです。

つか、前置きなげーよって話だよね。
本題本題。

こないだ布市場でシャツとテーブルクロスをオーダーしたんだけど、
仕上がりに1週間かかるとのことで、1週間後受け取りに。

で、その布市場ってのが豫園の近くにあるもんだから、ここは当然
ディンタイフォンでしょ!

ってことで、2週続けてのディンタイフォン。




初挑戦のキャベツとベーコンの炒め物。いいねこれ!




今回は1人1ロン!(1ロン6個だから、ほんとは一人2ロンが夢なのだ)


今まで一人で1ロン食べた事無かったけど、これなら一人2ロンは余裕だと
確信した。やっぱここの小龍包はうまい!
そして、豫園店は休日お昼時でも空いてるからなおさら良い!



食後はつめたい杏仁豆腐と




ココナッツタピオカ!


ここデザートもうまいわ。



ディンタイフォンから布市場までは歩いて5分くらいなんだけど、
その途中がなんかちょっとプチ観光地風ローカルで。
一応通り的には上海老街 って名前なんだけど、ブラブラするには
おもしろいかも。
(ただし、涼しいときに限る)



この時は、 溶けるかも って心配する位暑かった...





途中に市場があったりして、観光客もフラフラ吸い寄せられるように入って行く。
でも、暑い時は絶対臭いって!!!





中国版メロン みたいな 哈密瓜(ha mi gua)はみうり。
これがキンキンに冷えてるヤツなら食べたかったかもだけど、
暑いから衛生的に良くないだろうし、包丁とか洗ってないだろうし、へんな菌ついてるだろうしー


って思うと、こういうの、もう手が出せなくなっちゃったかも。



道を出るとすぐそこが布市場。



市場の中


サンプル品を買う事も出来るし、雑誌の切り抜きとか持って行けば
自分で布を選んで自分サイズに作ってもらう所なんだけど、
テーブルクロスでさえ出来上がりの寸法が思いっきり間違えてたー。
アニ彼のシャツの方は没問題でしたけど。

一発で気に入る物が出来上がってくる事はまず無いだろうな。
お気に入り持ってって、コレと同じの作って!
ってやった方が、いいかもね。

布市場も週1ペースで来られる体力があればなー。
(面倒くさがりなだけだけどー)
さてさてディンタイフォン。

日本にもいろんな所にあるよね。
今でも行列してるのかな?

日本でディンタイフォン行った事は有りませんが、
中国ではたまに行く。
といっても、ここ4ヶ月で4回行ってるから、平均月一ペースか。

で、いつもどこ行っても混んでるからそれが不満なんだけど、
今回初めて行った豫園店、休日のくせに、結構スカスカだったの。
2時頃行ったから?

でも、他の店舗ではそれでもしばし待ったりすると思うんだけど。

思うに、豫園は観光地で人多いんだけど、外国人というより中国人が
上海外からわんさかやってきてる感じで。
で、ディンタイフォンって、こっちの人にしてみたら結構いいお値段
する所だと思うので、逆に人が流れない
→穴場店舗なんじゃない? と思ったんだけど。
今度夜にでも行って確かめてみることにしよう。



まずは麺
じゃーじゃー麺だか担々麺だか分からないけど、胡麻がクリーミーでうますぎ。




蒸し餃子。
可も無く不可も無く。





炒豆妙

とうみょう ってもっと小さい葉っぱのイメージだったんだけど、
これはちょっとジャイアント。
シンプルでうまいです。




牛肉チャーハン

これもうまー。
アニ彼曰く、上海で食べた中でベストチャーハン。





言わずもがな の小龍包


やっぱりうまーい!!


なんか蘇州で食べた頃のディンタイフォンは、6つで25元位
だった気がするんだけど...今は6つで33元。
ちょっと高いね。ローカルの小龍包屋の5倍以上高い。
でもそんなの全然気にならないほどうまい。


最後の〆として、デザートにかき氷を頼んでみたんだけど、


意外とでかい


杏仁豆腐のかき氷ってことだったんだけど、
練乳が甘すぎて、杏仁豆腐本来の味が分からなかった。


やっぱり安定したおいしさ そして、ネームバリューからくる
安心感のおかげで、月1ならず2位は全然来ちゃいたい、
そんなディンタイフォン。
相変わらずの梅雨だけど、
みなさんいかがお過ごし?

治りかけの咳と鼻水がちょっとつらいアニです。

昔はブログもやってたリン小姐と、現在妊娠中のぽんぽん
とアニの3人で、グータンみたいな感じでちょっと高級ランチ
@花楽。

前から噂で

「ここはうまい!」

と聞いていた為、非常に気になっていたトコロなわけ。

日本は大阪に本店がある老舗天ぷら料亭「一宝」という
お店の上海店らしく、そんなに年中行ける値段じゃないんだけど、
その月の平日限定サービスで、通常350元(約5250円)する
ランチコースを180元(約2700円)で食べられるっつーことで、
3人で気合い入れて行って来ましたよ。





お通し(?)の温泉卵豪華版。
さっぱりしてウマ!






アニ子は生海鮮苦手だからアレだけど、おいしかったようで。






こんな上品な天ぷらは初かもしんまい。
(もちろんうまいって意味ね)






そしてここ、ほぼ個室で、目の前で揚げてくれるところがまた。



日本人の天ぷら職人さんが3人いらっしゃるようで、
お願いして日本人の方に揚げてもらった。


前菜、お造り、天ぷら10品(くらい)の最後は
天丼もしくは天茶 ということで、天丼チョイス。




かき揚げも、タレもうまーー!

ちなみに天茶もおいしそうだった。
次行く時は天茶試してみたいなー。

最後にアイスで〆。



何種類かの中から味を選べたよ。



日本ではなかなかこういうお店は行けない(緊張するよね)
から、逆に上海でこういう高級店攻めるのもアリだな。
(すべてはお財布が耐えられればーの話だけど)

上海で日本人のお偉いさん系接待するのに良さそう。
(今のところワタシには縁がないけどー☆)

どうでもいいけど、日本で営業してた頃、
接待って大っ嫌いだったなー という懐かしいおもひでも
蘇ったりしたうざい梅雨の夜。



●花楽
斜土路(Xie tu Road )2421号(×宛平南路)
021-6438-3822
"アニ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.