忍者ブログ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[09/21 サラサ]
[03/12 website design]
[02/21 shiho]
[02/09 shiho]
[09/16 ひかるっち]
最新記事
最新トラックバック
(10/01)
プロフィール
HN:
アニ
性別:
女性
自己紹介:
2008年3月から上海での生活になりまして…
上海で食べたものや見たものを書いてます。

リンクフリーですが、教えてくれたら嬉しい。
メールは ani.shanghai@gmail.com まで。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
http://anishanghai.blog.shinobi.jp/
3年間のチャイナ生活を終えて日本に戻れたと思ったら、1年半後にまたチャイナ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ごきげんよう。

最近夜、扇風機をガンガンにして寝てるんだけど、
おでこの生え際のうぶ毛だかアホ毛だかが、風にゆられて
肌をなで、それがかゆいやらくすぐったいやらで、アホ毛ストッパーとして
ミニタオルをおでこに乗せて寝るという画期的な技を発見して
やっと静かな夜を迎える事ができたアニです。

つか、前置きなげーよって話だよね。
本題本題。

こないだ布市場でシャツとテーブルクロスをオーダーしたんだけど、
仕上がりに1週間かかるとのことで、1週間後受け取りに。

で、その布市場ってのが豫園の近くにあるもんだから、ここは当然
ディンタイフォンでしょ!

ってことで、2週続けてのディンタイフォン。




初挑戦のキャベツとベーコンの炒め物。いいねこれ!




今回は1人1ロン!(1ロン6個だから、ほんとは一人2ロンが夢なのだ)


今まで一人で1ロン食べた事無かったけど、これなら一人2ロンは余裕だと
確信した。やっぱここの小龍包はうまい!
そして、豫園店は休日お昼時でも空いてるからなおさら良い!



食後はつめたい杏仁豆腐と




ココナッツタピオカ!


ここデザートもうまいわ。



ディンタイフォンから布市場までは歩いて5分くらいなんだけど、
その途中がなんかちょっとプチ観光地風ローカルで。
一応通り的には上海老街 って名前なんだけど、ブラブラするには
おもしろいかも。
(ただし、涼しいときに限る)



この時は、 溶けるかも って心配する位暑かった...





途中に市場があったりして、観光客もフラフラ吸い寄せられるように入って行く。
でも、暑い時は絶対臭いって!!!





中国版メロン みたいな 哈密瓜(ha mi gua)はみうり。
これがキンキンに冷えてるヤツなら食べたかったかもだけど、
暑いから衛生的に良くないだろうし、包丁とか洗ってないだろうし、へんな菌ついてるだろうしー


って思うと、こういうの、もう手が出せなくなっちゃったかも。



道を出るとすぐそこが布市場。



市場の中


サンプル品を買う事も出来るし、雑誌の切り抜きとか持って行けば
自分で布を選んで自分サイズに作ってもらう所なんだけど、
テーブルクロスでさえ出来上がりの寸法が思いっきり間違えてたー。
アニ彼のシャツの方は没問題でしたけど。

一発で気に入る物が出来上がってくる事はまず無いだろうな。
お気に入り持ってって、コレと同じの作って!
ってやった方が、いいかもね。

布市場も週1ペースで来られる体力があればなー。
(面倒くさがりなだけだけどー)
PR
COMMENTS
無題
2008/07/21(Mon)00:13:27
ディンタイフォンは初めて行ったのが蘇州店でした。
美味しかったので、帰国後に名古屋店に行ったのですが、イマイチだったのを覚えてます。
南翔饅頭店はどうなんですかね?
日本でも最近支店がポツポツとできてますが。
紅包 編集 RES
無題
2008/07/22(Tue)14:38:44
紅包さん

こんにちは!
蘇州店も人が少なくて良かったですよねー。(だから潰れちゃったみたいだけど。。。)

やっぱり味付け違うんですかね?
私も香港で糖朝がおいしかったので青山店にいったらがっかりした記憶が。

南翔はヒルズ店を覗いたことありますが激混みだったのでスルーしちゃいました。

海を越える間になんかで妨害されてたりしてー!
アニ 編集 RES
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
"アニ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.