忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/21 サラサ]
[03/12 website design]
[02/21 shiho]
[02/09 shiho]
[09/16 ひかるっち]
最新記事
最新トラックバック
(10/01)
プロフィール
HN:
アニ
性別:
女性
自己紹介:
2008年3月から上海での生活になりまして…
上海で食べたものや見たものを書いてます。

リンクフリーですが、教えてくれたら嬉しい。
メールは ani.shanghai@gmail.com まで。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
http://anishanghai.blog.shinobi.jp/
3年間のチャイナ生活を終えて日本に戻れたと思ったら、1年半後にまたチャイナ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バーチャルペット、
飼い始めました。結構カワイイの。
アニです。


前までは芸能人ブログつったら真鍋かをりかしょこたん
位だったのに、最近じゃ、ホント、いろんな人が
ブログしてるよね って思ってたんだけど、
チラチラ見てると、 で? っていう投稿とか
結構あるなあと。
でも、どうでも良さそうな事でもコツコツアップする ってのが、
もしかしたらブログを長くやるコツなのかなと。


なので、今日は読んだ人が で? って思ってしまうような
事をわざわざ書いて、それそのものをネタにしてみようかなと。
つきましては、文章もちょっとブログやってるアイドル風にしてみようかなと。

いや、それをやった所でこれまた で? ってなる事
必須なんだけど、まあまあ個人的な実験って事で。


文章も含めて、ブログやってるアイドル風(ティーン)で以下実験。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今日はアニのお気に入りを勝手に紹介しマース☆


普段嫌煙されがちの中国製品だけど、
アニは中国の飲むヨーグルトだけは大好き☆



なんかオモシロクナイ??

ヨーグルトにストローをさして飲むんだょ☆

で、飲み終わったら蓋をベロンとはがすと、
ちょっと固まったヨーグルトがあって、その部分は
若干濃厚で、リッチな味がするんだ☆



上手くはがすと、全体がヨーグルトの膜で
覆われるんだょ☆


書いてたらまた飲みたくなっちゃった。
冷蔵庫に取りに行こっと☆


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

語尾に☆と小文字の語尾を使うとティーンエージャー風
になる事が分かりました。

しかし、こういう文から想像する女子像って、プリクラ上目づかいで
目の真横で斜めピースしてて口をアヒル口っぽくしてる女子高生が
目に浮かぶわ。


ってことで、実験結果。

●しょぼい写真しか無くても、頑張れば記事になる。
●ティーンエージャー風の語尾小文字は、自分で書いててちょっとへこむ。
●☆は使い方に注意。

PR
コアリズム、まだ続けてます。
アニです。

たまにwowowでデトロイトメタルシティのアニメがやってて、
数回しか見た事無いんだけど映画版もあるって聞いたら
見るしか無いじゃない。

好みは別れるかもしれないけど、アニは好き。
あのちょっとしたクダラナサが最高ね。

あれを見てから、なんか自分の中にもクラウザー的
要素があるとしたら、それはどこで現れるんだろう?
とか考えたりしてたら、アニの場合のそれは
タクシーにて でした。


先日のお話。

タクで移動中、ipod をシャッフルにしてたら高校時代に
よく聴いていた懐メロが流れて、その頃を思い出しながら
懐かしい思いでに浸ってたのに、良い所で急に予想外の道へ入る
運転手。
目的地までの道順は自分の中に2種類あるんだけど、全く
予想外の道を通ると心の声としては


「あのとき好きだった○○君は今どうしてるかな...?」

とか考えてる時に予想外の道を曲がられる
          ↓  

「ん?」(こんな道曲がらないよね?)
          ↓ 
          ↓  
「あなた今どこの道曲がったよ?」
          ↓ 
          ↓  
「こっちから行ったら明らかに遠回りなんだけど」
          ↓
          ↓   
「しかもこの道やたら混んでるんだけど」
          ↓ 
          ↓ 
          ↓ 


アニ『こっちから行ったら遠回りなんだけど!』


運転手『あっちの道は混んでるからこっちから行った方がいいんだ』


アニ『いやいやいや、ここの方が混んでるから!』


運転手『○×□△!!!』


アニ『は!? ○×□△!!!』(こいつ、ウザーーー)

          ↓ 
          ↓
          ↓   


うらみはらさでおくべきかうらみはらさでおくべきか



せっかくいい気分でいたのに、懐かしくて、もう戻れない
高校生の淡い時期を思い出して、ちょっとセンチメンタルな
気持ちになっていたのに。



他の時も、初めての場所にタクシーで行き、
帰りは来た方向の逆側の道から乗ったらわざわざUターンして
来た時の進行方向に進みだすオヤジ。


アニ『来た時と逆方向なんだけど?』


運転手『ハハハ、こっちの方向から来るのが正しかったんだ。
    行き乗った運転手に遠回りされたんだよ。安心しろ、
    俺は良い運転手だ』


結果、行きより5元高かった場合も





八つ裂きーじゃー





こっちでタクシーに乗ってると、時々現れるクラウザー。
アニ以外でも、上海でタクシー乗って嫌な思いしてる人
多々いるらしく。(つっても聞いたのは3人だけど)



きっとこれを読んだ人は
「そんなに嫌なら他の交通手段を使えば良い」
と思うはずなんだけど、バスはなかなか来ないし時間かかるし、
地下鉄は乗り換えが大変だし閉所恐怖症だしで、
何だかんだでやっぱりタクシーが便利なのです。



だからタクシーに乗る時には、遠回りされようと
許せる寛大な観音菩薩のような心を持つように心がけないとね。
クラウザーになると、自分も疲れるしー。
地元のもんじ屋さんでは、毎月29日は
肉の日だからつって、肉が一まいタダでした。
東京出てから、もんじの事をもんじゃ って呼ぶって知って
びっくりしたっけ。
ちっちゃい や が余分だ って思ったっけね。
肉といっても、薄っぺらいパテみたいなので、
最初に肉を焼いて、ほぐしてから茶碗に入ったもんじを
流して食べたっけ。
まろやか ってメニューには、マヨネーズが入ってたっけ。
懐かしき地元のおもひで。

がしかし、ここで言う にくの日 は29日でなく
今日、2月9日。
丁度一年前の今日は、自分の結婚式だったのでした。



にくの日の肉は、ローストビーフ。ドレスにしめつけられ
とてもじゃないが食べられなかった切なさ。


今年のにくの日は平日。故に当日の結婚記念日的なサムシングは
接待が入ったらしくナッシング。

ただ、記念日近いしね ってことで、昨日は二人してオイルマッサージを
たっぷり受けてきたからそれでよし。


にく と言えばもう一つ、このあいだのハワイ旅行で、一日は
のんびりビーチタイムだったんですけど、そこに写ってた
自分の肉にビックリ を通り越して絶句。
大学時代は余裕で履いてたパンツもパツンパツンという事に気付き、
旅行から戻って次の日からせっせとジム通いの日々。
早く効果出ないかいな...

記念日としてのにくの日よりも、自分の肉が気になる今日この頃。
こんばんみ。
気がつけば11月、最近仕事でバタンバタンしてて、
まったくブログ書く元気が無かったわー。

久しぶりの記事でアレなんだけど、15日と16日に上海で
嵐のコンサートが有りまして、ひょんな事からチケットを
前々日に譲ってもらう事になり、だんなと一緒に行く事に。


会場の上海大舞台も家から近いし、上海のコンサートは大抵ここでやるから
なんか日本だと観に行かないアーティストでも、なんか行ってみたくなっちゃう
んだから不思議。


で、もともと手元に680元のチケットを持ってましてね、
今回はチケット3〜4種類あったらしく、下から2番目に安い
(とは言っても1万円だけどな!)チケットだったんですが、
会場近くの地下鉄駅降りたら案の定「黄牛」という名のダフ屋がおりまして、
いくらくらいなのか試しに聞いてみたのよ。
したら、元が1000元のチケットで3列目が一枚980元、
手持ちの680元のチケットあるなら2枚で350元払えば
いい方に換えてあげると。

これはだんなと相談して、せっかくだから換えよう ってことになり、
換えたった。



会場周辺にも、ただの雑誌表紙を引き延ばしただけのポスターやら
紙袋やらマグカップやらが売られてるし、いよいよ感たっぷり



いざ入ろう!って時になったら検査のオヤジが一言
「ジャーダ」(偽物の意)

これには二人して真っ青、急いで地下鉄に戻るも当然いないわな。

よくよく考えてみると、怪しい点は多々あったのに!
テンション上がってたのか、最近上海に慣れすぎて平和ボケ
してたのか、とにかくここは中国だって事をわすれておりました。

ちなみに怪しかった点(今から思えば)
地下鉄駅構内で売ってた
手持ちのチケットより印刷の色が濃かった
万一の為に携帯番号聞いてその場で掛けてみたが、電源が入ってなかった。
(今友達が持ってっちゃったんだよーという理由を鵜呑みにしてしもうた)
ちゃんと入場できたらお金払うという条件を断られた
(これが主流なんだけど、地下鉄構内だしまだ時間があったからチケット売らなきゃ
 いけないんだよ!という理由を鵜呑みにしてもうた)


本物のチケット持ってたのに、ちょっとした欲?のせいで、350元取られた上に
チケットまで奪われて、言葉にできないほどショックを受けたアニですが、
上がって下がったテンションをもう一回上げたい!どうしても
嵐のARASHIのフリを一緒に踊りたい!(DVD買って予習しました)



これが偽チケット。この時はうかれぽんちで気付かず...



なので、今度は人のよさそうなダフ屋のおっさんを捕まえ、今度こそ入場してからお金を払う主流スタイルにし、30元安い650元でチケットを購入し、やっとこ嵐のコンサートにたどり着けました。
元のチケットより悪い席、更に一番後ろの席だったけどな!


肝心のコンサートは、案の定二人して知らない曲だらけでしたが、
マツジュンのワイヤー演出すごかったし、会場で雨が降るような演出も見た事なかったし、MCも二人して笑えたし、ちゃんとARASHIのサビ部分の手のフリできたんで、結果オーライです。
つか、中国人の子も結構日本語分かってるみたいで、通訳の人いらないくらい
すぐ反応してたのがびっくり。
そして、嵐がARASHIの一部分とスマイルアゲイン?の一部分をチャイ語で歌ってたのもびっくり。あれは中国人嬉しかっただろうなーと思って見てました。
プロのアイドルってすごいね!と思った一日。


そういえば、前日バンドのDe la Coast行ったときにキスマイ何とかの集団を見た気がするのは気のせいかいな?

こんにちは。
なんだかお久しぶりです。
たまに開いてくれる友達もいるようで、全然更新してないね!
って言われちゃった!てへ

ボケーっとしてる間にもう10月なんて、なんだかビックリです。
気がつけば上海来てから7ヶ月ちょい経ってるのね!

その間、2回も日本帰国できたので、結構いいペースで
帰れてるわね。よしよし

ってことで、この間の国慶節(中国の建国記念日で1週間休みだったの)
彼と一緒に日本帰って遊んできました。(表向きは日本で健康診断なんだけどね)


以下自分の思い出日記代わりに

9月28日(日)
この日をどれだけ待ち望んでいたか!上海の空も気持ちいいくらいに
晴れて、空から「日本楽しんできてね!」って言われてるみたい。ウフ。
夕方着後、彼の友人と魚メインの居酒屋で食事。
まぐろがうまいと感じられる年になったとは!(私、基本的に海鮮全般だめ)

9月29日(月)
実家が定休日のため彼と群馬へ。
7月にも1回日本帰ってるけど、やっぱ実家っていいね。
うちのかわい子ちゃんアニー(いぬ)と戯れつつ、
おばあちゃんのごはんを食べ、佐野のアウトレットへ。
やっぱ、アウトレットって結局はアウトレットだよね って品揃えで
ちょっとがっかり。夜は佐野ラーメン。




実家のワンワン。なんか前より太ってる!



9月30日(火)
今回のハイライト、箱根温泉でゆったりのんびりなリラックスタイム。
レンタカー借りたが全行程の運転手はワタシ。彼はうっかり免許更新忘れで
運転できず。うっかりしすぎだから!頼むよ!
今回の宿泊は山の茶屋さん。
食事もおいしかったし、部屋風呂も良かった...



hakone1
チェックインまで時間があったから彫刻の森へ。


hakone2
天気さえ良ければ最高だったんだけどな


10月1日(水)
チェックアウト後、横浜で買い物しよう!と、湘南方面へ。
あの江ノ島海岸沿いの道路を運転するのが夢でした。
BGMはもちろんサザンで。もちろん江ノ島が見えたら
「勝手にシンドバッド」の江ノ島が〜のくだりを歌いながら。
(butベタすぎなんで、窓空ける時はボリューム小さくした小心者だけどな)



ナビのルートが大仏様横通るとこだったんで、そこは寄るでしょ!


で、横浜でチョイチョイ買い物し、夜は友達カップルと食事@弟の働くお店で。



こういう所で食事する年齢になってきたかーとしみじみ

10月2日(木)
彼が会社へ行くというのでワタシは一人でブラブラ。
午前中は東京都現代美術館へ。(芸術の秋 ってことで!)
そっから表参道へ移動し、欲しかったシープスキンブーツを買い、
ブラブラしつつ夜は昨夜の友人と再びごはん。
今度は女子のみだったから女子トークを繰り広げつつも、
早めにバイバイ。
だって明日健康診断で、夜10時以降飲食禁止なんだものー


10月3日(金)
初めてバリウムを飲みました。
飲んだ後にあんなに機会がグルングルン回るとは...
神様、もう胃の検査はしたくないです。。。

検査が1時頃終わり、お昼ご飯を食べて六本木のツタヤへ。
入り口前のテラスで見覚えの有る人発見。
なんと上海で一緒に仕事した事が有るイケメンでした。
いやー、狭いね。

ツタヤでDVDやらCDを買った後、彼とは別行動して渋谷へ。
1子とお茶して食事してだらだらと女子トーク。
やっぱこういう時間が上海では足りない!

10月4日(土)
後ろ髪ひかれまくりつつ、上海へ舞い戻る。
空の色もどんより灰色で、まるで空が
「戻ってきちゃったんだね...」と言っているようだったとさ!


今回初めて彼と一緒に帰国したわけですが、お互い友達との時間も
あったりして、こういう時間が上海には無いよね!
てかもう上海いいよね!
と、再確認した帰国でした。

"アニ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.