忍者ブログ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[09/21 サラサ]
[03/12 website design]
[02/21 shiho]
[02/09 shiho]
[09/16 ひかるっち]
最新記事
最新トラックバック
(10/01)
プロフィール
HN:
アニ
性別:
女性
自己紹介:
2008年3月から上海での生活になりまして…
上海で食べたものや見たものを書いてます。

リンクフリーですが、教えてくれたら嬉しい。
メールは ani.shanghai@gmail.com まで。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
http://anishanghai.blog.shinobi.jp/
3年間のチャイナ生活を終えて日本に戻れたと思ったら、1年半後にまたチャイナ。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんみ。
気がつけば11月、最近仕事でバタンバタンしてて、
まったくブログ書く元気が無かったわー。

久しぶりの記事でアレなんだけど、15日と16日に上海で
嵐のコンサートが有りまして、ひょんな事からチケットを
前々日に譲ってもらう事になり、だんなと一緒に行く事に。


会場の上海大舞台も家から近いし、上海のコンサートは大抵ここでやるから
なんか日本だと観に行かないアーティストでも、なんか行ってみたくなっちゃう
んだから不思議。


で、もともと手元に680元のチケットを持ってましてね、
今回はチケット3〜4種類あったらしく、下から2番目に安い
(とは言っても1万円だけどな!)チケットだったんですが、
会場近くの地下鉄駅降りたら案の定「黄牛」という名のダフ屋がおりまして、
いくらくらいなのか試しに聞いてみたのよ。
したら、元が1000元のチケットで3列目が一枚980元、
手持ちの680元のチケットあるなら2枚で350元払えば
いい方に換えてあげると。

これはだんなと相談して、せっかくだから換えよう ってことになり、
換えたった。



会場周辺にも、ただの雑誌表紙を引き延ばしただけのポスターやら
紙袋やらマグカップやらが売られてるし、いよいよ感たっぷり



いざ入ろう!って時になったら検査のオヤジが一言
「ジャーダ」(偽物の意)

これには二人して真っ青、急いで地下鉄に戻るも当然いないわな。

よくよく考えてみると、怪しい点は多々あったのに!
テンション上がってたのか、最近上海に慣れすぎて平和ボケ
してたのか、とにかくここは中国だって事をわすれておりました。

ちなみに怪しかった点(今から思えば)
地下鉄駅構内で売ってた
手持ちのチケットより印刷の色が濃かった
万一の為に携帯番号聞いてその場で掛けてみたが、電源が入ってなかった。
(今友達が持ってっちゃったんだよーという理由を鵜呑みにしてしもうた)
ちゃんと入場できたらお金払うという条件を断られた
(これが主流なんだけど、地下鉄構内だしまだ時間があったからチケット売らなきゃ
 いけないんだよ!という理由を鵜呑みにしてもうた)


本物のチケット持ってたのに、ちょっとした欲?のせいで、350元取られた上に
チケットまで奪われて、言葉にできないほどショックを受けたアニですが、
上がって下がったテンションをもう一回上げたい!どうしても
嵐のARASHIのフリを一緒に踊りたい!(DVD買って予習しました)



これが偽チケット。この時はうかれぽんちで気付かず...



なので、今度は人のよさそうなダフ屋のおっさんを捕まえ、今度こそ入場してからお金を払う主流スタイルにし、30元安い650元でチケットを購入し、やっとこ嵐のコンサートにたどり着けました。
元のチケットより悪い席、更に一番後ろの席だったけどな!


肝心のコンサートは、案の定二人して知らない曲だらけでしたが、
マツジュンのワイヤー演出すごかったし、会場で雨が降るような演出も見た事なかったし、MCも二人して笑えたし、ちゃんとARASHIのサビ部分の手のフリできたんで、結果オーライです。
つか、中国人の子も結構日本語分かってるみたいで、通訳の人いらないくらい
すぐ反応してたのがびっくり。
そして、嵐がARASHIの一部分とスマイルアゲイン?の一部分をチャイ語で歌ってたのもびっくり。あれは中国人嬉しかっただろうなーと思って見てました。
プロのアイドルってすごいね!と思った一日。


そういえば、前日バンドのDe la Coast行ったときにキスマイ何とかの集団を見た気がするのは気のせいかいな?

PR
COMMENTS
お名前
URL
メールアドレス
パスワード
タイトル
コメント
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
"アニ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.